スマホいじったら負け

フリータイムが始まると、みんな一斉に行動を開始しますよね。

お目当ての人に向かって一目散の人、なんとなく近くにいた人と話し始める人、だんだんと何か所かにグループが出来ていき、気付いたらぼっちになっていた・・・なんて事、実はよくあるんです。

つい他の人の動きを観察しちゃうので、波に乗り遅れちゃうのが原因かな?なんて自分でも思ってはいるのですが、なかなかすぐに行動できないんですよね。

そんな訳でよくぼっちになってしまう私ですが、ぼっちになってしまった時の対処法を私なりに考えてみました。

一番よく使う手が、飲み物を取りに行ったりお手洗いに行ったりして仕切りなおす事です。 ぼっちのテーブルからいきなり他の人の輪に加わるのはなんとなく気が引けるのですが、何かで席を立った後ならどこにでも移動しやすいし、なんとなく話しかけやすくなります。

それに飲み物を選んでいる途中やお手洗いの帰りに話しかけてくれる方がいる時もあります。

それでも行き場がなくぼっちになってしまった場合は、同じくぼっちの方を探したり、会場内の人間模様を観察したり、会場をぶらぶらと見て回ったりします。

そうするとなんとなく話しかけやすそうな人が見つかったり、誰かが話しかけてくれたりします。 どんなに寂しくても携帯はいじっちゃダメと自分の中でルールを決めています。 携帯をいじっている人、なんとなく話しかけづらいですもんね。

ぼっちになってしまうとすごく寂しいですが、まず深呼吸して周りを見渡す事で、色々な事が見えてきて楽しいですよ。"

>> ぼっちについてのみんなの意見一覧へ戻る